先生があつい、中学受験対策のできる塾

息子は小学校6年生から塾に入りました。中学受験を目指す人にとって、少し遅いスタートではないでしょうか?息子が通った塾は、近所や口コミでも評判の塾です。夏期講習や冬季講習、親に対する講習など厳しいことで有名でした。1年しか受験までに時間がないので、それぐらい厳しくなければ、本気で受験に取り組むことはできないと決めた塾通いでした。はじめは息子もその塾の厳しさにたいへんそうでしたが、塾のペースになれると徐々に成績も伸びてきました。勉強が理解でき成績が伸びてくると、今度は勉強すること自体が楽しいようで、脱落することなく中学受験を迎えることができました。

厳しいと評判の塾でしたが、親の授業見学などもあり、厳しい授業に対する親の理解を得ようとする思いを私たちも理解することができました。厳しいながら、一人一人の生徒に対する愛情は強く、分からない子供には根気よく対応されていました。また塾の目標が、中学受験全員合格だったので、先生たちも脱落者を出すまいと必死でした。また子供の不得意な分野を親に伝達し、家でもその分野を重点的に取り組めるように指導されました。生徒にかける熱い愛情を注ぐ先生に囲まれた塾で必死に勉強し、息子は見事に合格することができました。